【初心者ライター】ランサーズのシステム手数料とは?どちらが負担?

Webライター

Webライター歴1ヵ月のひよっこ、山下彩織です。

今日も元気にランサーズで色んな案件に提案しています。

提案文をメモ帳で書き上げて、さあ提案だ! という時に、初心者ランサーには関門が……。

契約金額、いくらと入力しよう……

それは「契約金額」。

これは「私はこの価格でそのお仕事を承りますよ」という金額の入力欄なのですが、高すぎても受からないし、低すぎても儲かりません。

クライアントさんが提示している金額をそのまま入力すればいいじゃん! とも思ったのですが、これが一筋縄では行きません。

例えば1記事1,250円の案件があったとします。
そのまま金額入力欄に1,250円と入れてしまうと……

契約金額(税抜)1,562円!?

1,250円にシステム手数料が上乗せされて1,562円という見たこともない数字が出てきました。

以前、このようにクライアントさんが提示している金額をそのまま入力して提案した結果、その案件は当選しませんでした。

(もちろん私の実績不足や提案文に魅力がなかった、もしくは他に魅力的なライターさんが応募していたからという理由も考えられます)

なんだかモヤモヤしたままで、自信を持って提案したいと思い、ランサーズの手数料について調べました。

ランサーズの見解は?

以下のようなページを見つけました。

システム手数料の計算方法を教えてください | ヘルプ | クラウドソーシング「ランサーズ」

ランサーズ公式のQ&Aページで、「※手数料はランサーから頂戴しております」との記述を発見。

つまり、1記事1,250円の案件の場合、契約金額が1,250円で、ランサーはその中から250円のシステム手数料を支払って残りの1,000円が手取りになるということらしい。(自動的にそのような処理をされて入金されます)

提案ページで「計算式を表示」ボタンをクリックして計算式を開いて、契約金額を1,250円にするために「これくらいかな?」と思う金額を色々打ち込んで試してみる作業が必要になります。(この場合は1,000円でした)

ちなみにクラウドワークスの画面ではこんな感じ。

クラウドワークスではダイレクトに契約金額を入力すればいいので、クライアントさんが案件に書いている金額をそのまま入力すればいいことが多いです。

それにしても、同じ契約金額でも受け取る報酬が違ってることに今気づきました……。

ランサーズとクラウドワークスでは消費税を計算するタイミングが違うように見受けられます。

詳しいことは算数が苦手なのでよく分かりません……。

契約金額に手数料/税が含まれるかどうかはクライアントごとに異なります!
募集ページをしっかり読み込みましょう!

便利なツールがありました!

ランサーズの計算ツールだと、契約金額をダイレクトに入力すれば計算してくれるので、こっちの方が手っ取り早いです。

ランサーズ 契約金額・ランサー手取り 計算ツール

手数料は安心して仕事をするための必要経費

ランサーズには、クラウドソーシング相談室というヤフー知恵袋的な場所があります。

そちらでは
「手数料も支払ってくれないクライアントとお仕事したいですか?」
と結構強気な意見も見られましたが、こっちは超初心者。

そんな自信はないというのが正直なところ……。

20%は高いなぁと思いつつ、手数料については「ランサーが負担する」ということで納得しました。

クラウドソーシングサービスという場所で安心して仕事をするための手数料なんですね。

新たなる関門、消費税。

次に疑問に思ったのは、消費税。

上の1,250円の案件の場合、クライアントの合計支払い金額(税込)は1,375円となっています。

「ん? もしかして消費税も込み込みで1,250円にしなければいけないのか?」と不安になったのでまたググりました。

その結果、先ほどのクラウドソーシング相談室で丁寧に解説してくださっているページを見つけました。
料金について | その他(お金)の相談 | ランサーズ

また、そもそも消費税とは? という疑問をフリーランスの視点から解説してくださっているブログも発見。
フリーランスと消費税の関係は?クラウドソーシングや請求書についても解説 | フラパニ!

ライターはサービスを提供している側であるため、消費税を払う側ではなく預かる側。
個人事業主は規模的にほとんど免税事業者となる。なるほど……。

つまり消費税はクライアント負担になるようです。税金についても勉強せねばと思いました……。

以上、超初心者ライターが疑問点を整理してみました。

まとめ:システム手数料とは?

忘備録として自分のつまづきを記事にしてみました。

手数料はライター負担
消費税はクライアント負担
あくまで私が調べた限りの情報に基づいて行った解釈です。
 
これが正解ということはないので、自分なりにやっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました